催行確定

本居宣長『菅笠日記』と歩く桜井 ~榛原から春爛漫の長谷寺~

変わるものと変わらないもの。宣長が見た風景を探しに。

江戸時代の国学者 本居宣長が43歳の時、松阪から奈良の吉野山の花見を兼ねて吉野水分神社に参詣し、帰路は飛鳥周辺の史蹟を探索しつつ伊勢本街道を通って松阪に帰郷した。その十日間の旅の記録が『菅笠日記』です。

本ツアーでは宣長が常宿とした旧旅籠「あぶらや」から始まり、棚田が非常に美しい吉隠(よなばり)を通り初瀬へと向かいます。桜の美しい長谷寺では、宣長一行が訪れたポイントに沿ってご案内いたします。

やまとびとのこころ店では菅笠日記で宣長も食したという伊勢本街道名物「女夫饅頭」をお召し上がりいただきます。

昼食は多数の著書をお持ちで2013年に初瀬へ移住された、料理研究家 オオニシ恭子氏が今年にオープンした「やまと薬膳 源氏物語」にて、特別に茶粥膳をお召し上がりいただきます。

やまとびとの連載「大和さくらい見て歩ル記」の栗野義典が、皆さまを約250年前に宣長が見た大和の風景へとご案内いたします。


◆ご旅行日
平成29年4月1日(土)

◆募集人数
定員20名/最少催行人数12名

◆ご旅行代金
お一人様5,980円
※ガイド代、拝観料、昼食代、軽食代、保険料、消費税込

◆スケジュール(行程内記号:徒歩移動 --- )
10:00 榛原駅 出発 --- あぶらや旅館( 館内見学、宣長の常宿)---(吉隠)---(初瀬)---12:30 やまと薬膳 源氏物語(昼食)---與喜天満神社--- 長谷寺---やまとびとのこころ店(軽食 女夫饅頭)---16:00 長谷寺駅 解散予定

◆歩行距離
約8.5km


◆やまとびと大学 300単位取得
やまとびと大学「単位」とは?こちらをご覧ください


ご注意

  • 添乗員は同行いたしませんが、やまとびと編集部員がご案内いたします。
  • 動きやすい靴、汚れてもよい服装にてご参加ください。
  • 雨天時の備えや熱中症/防寒対策等は各自ご準備ください。
  • 集合場所迄また解散場所からの交通費や駐車場台は旅行代金に含まれておりません。
  • 定員となり次第、締切とさせていただきます。また最少催行人数に満たない場合や現地の天候によっては、やむなくツアーを中止する場合がございます。
  • 掲載写真はすべてイメージです。
  • ツアー日のおよそ10日前までに催行可否を決定します。

お申込先・参加希望の方はこちら


個人旅行や、家族旅行、グループ旅行、社員旅行など対応。お申し込み・お問い合わせはお電話にて承ります。

旅行企画・実施 やまとびとツアーズ
奈良県知事登録旅行業第2-194(一社)全国旅行業協会正会員
国内旅行業務取扱管理者 堀井史子
ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく国内旅行行取扱管理者にご質問下さい。

電話:0744-55-2221

〒633-0112奈良県桜井市初瀬830番
FAX:0744-55-0480
営業時間10:00~17:00 定休日火・水曜日
※祝日、18日の場合は営業(その際定休日が前後する場合がございます。)
tours@yamatobito.net

ページ上部へ戻る