催行確定

幻の巨大寺院と勝因寺(伊賀市) 33年に1度の秘仏御開帳ツアー

文献に載らない大寺。まだ見ぬ歴史を辿る。

山添村シリーズ第二弾。今回のテーマは「幻の巨大寺院」。

国指定史跡に指定されている毛原廃寺跡。奈良時代、南都の大寺院と同規模の大伽藍を誇った「幻の巨大寺院」。文献に載らない大寺は、当時のまま残された巨大な礎石群だけが集落に点在します。近くには大仏殿建立の折に木材を切り出した山があり、東大寺との関係も考えられます。

その毛原廃寺に元あったであろう仏像が三重県名張市の弥勒寺に伝わります。平安時代の古仏が所狭しと並ぶ本堂はまさに圧巻。

同じく三重県の伊賀市 勝因寺では33年に1度の秘仏本尊虚空蔵菩薩の御開帳を拝観していただきます。

昼食は福豆にて、とうふ屋さんが作る特別ランチメニューをお召し上がりいただきます。

ガイドは前回と同じく、山添村の名物ガイド奥谷 和夫氏にご案内いただきます。


◆ご旅行日
平成29年4月2日(日)

◆募集人数
定員20名/最少催行人数12名

◆ご旅行代金
お一人様11,500円
※行程内交通費、拝観料、昼食代、軽食代、ガイド代、保険料、消費税込

◆スケジュール(行程内記号:徒歩移動 --- 、バス(大和観光交通)移動 === )
9:00近鉄奈良駅===JR奈良駅===山添村歴史民俗資料館===毛原廃寺跡===12:00福豆(昼食、とうふ料理)---葛尾 観音寺(平安末期 十一面観音立像等)===ブックカフェひろせ(休憩、軽食)===弥勒寺(重文 聖観音立像等)===勝因寺(秘仏本尊33年に1度の御開帳)===JR奈良駅===18:20近鉄奈良駅 解散予定


◆やまとびと大学 580単位取得
やまとびと大学「単位」とは?こちらをご覧ください


ご注意

  • 行程は天候や交通状況などにより変更となる場合がございます。予めご了承ください。
  • 添乗員は同行いたしませんが、やまとびと編集部員がご案内いたします。
  • 動きやすい靴、汚れてもよい服装にてご参加ください。
  • 雨天時の備えや熱中症/防寒対策等は各自ご準備ください。
  • 集合場所迄また解散場所からの交通費や駐車場台は旅行代金に含まれておりません。
  • 定員となり次第、締切とさせていただきます。また最少催行人数に満たない場合や現地の天候によっては、やむなくツアーを中止する場合がございます。
  • 掲載写真はすべてイメージです。
  • ツアー日のおよそ10日前までに催行可否を決定します。

お申込先・参加希望の方はこちら


個人旅行や、家族旅行、グループ旅行、社員旅行など対応。お申し込み・お問い合わせはお電話にて承ります。

旅行企画・実施 やまとびとツアーズ
奈良県知事登録旅行業第2-194(一社)全国旅行業協会正会員
国内旅行業務取扱管理者 堀井史子
ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく国内旅行行取扱管理者にご質問下さい。

電話:0744-55-2221

〒633-0112奈良県桜井市初瀬830番
FAX:0744-55-0480
営業時間10:00~17:00 定休日火・水曜日
※祝日、18日の場合は営業(その際定休日が前後する場合がございます。)
tours@yamatobito.net

ページ上部へ戻る