恵心僧都 源信1000年忌記念“ぽっくり”ツアー

平安時代から伝わる、ポジティブ終活。

恵心僧都源信(942~1017)は奈良の當麻で生まれ、9歳より比叡山で修行を積んだ平安時代の僧侶です。源信は死後阿弥陀如来の来迎を受けて極楽往生を願う、浄土信仰を広めた僧として知られ、後の法然や親鸞にも多大な影響を及ぼしました。また、念仏の大切さや地獄と極楽の観念を分かりやすく記した当時の大ベストセラー「往生要集」の著者としても有名です。今回は源信の1000年忌を記念して開催される、奈良国立博物館「源信展」と源信ゆかりの古寺を巡ります。

  • 阿日寺は源信の生誕地。ご本尊は源信が母の忌中にご自刻された阿弥陀如来像で、母の身代わり仏として朝夕お仕えになられた仏様といわれています。本堂の欄間には、非常に珍しい二十五菩薩来迎像が刻まれています。
  • 別名「ぽっくり往生の寺」といわれる吉田寺は源信が開基したお寺。ご本尊は源信が境内の栗の霊樹に刻まれた、丈六の阿弥陀如来像です。本ツアーでは古くより寺に伝わる秘法で、腰・シモ・スソの世話にならずに極楽往生をとげることができるという、源信ゆかりの御祈祷を受けていただきます。

◆ご旅行日
8月25日(金)

◆ご旅行代金
お一人様 14,500円
(行程内交通費、拝観料、祈祷料(5000円)、昼食代、観覧料、保険料、消費税込)

※吉田寺 御祈祷付き
※肌着(新品のパンツやシャツなど)をお名前の書いた袋に入れてご持参ください

◆募集人数
定員20名/最少催行人数12名

◆スケジュール
9:30大和八木駅 出発 === 阿日寺 === 吉田寺(御祈祷、法話)=== 12:30法隆寺門前 太子堂(昼食)=== 奈良国立博物館「源信展」観覧、16:00 解散予定


ご注意

  • 当日の交通事情や天候などにより、行程を変更する場合がございますのでご了承ください。
  • 添乗員は同行いたしませんが、やまとびとスタッフがご同行いたします。
  • 集合場所までの交通費は、旅行代金に含まれておりません。
  • 雨天時の備えや熱中症・防寒対策等は各自ご準備ください。
  • 最少催行人数に満たない場合や現地の天候によっては、やむなくツアーを中止する場合がございます。
  • ツアー日のおよそ10日前に催行の可否を決定いたします。
  • 掲載写真はすべてイメージです。

コース番号:B-0825
やまとびと大学 725単位取得
やまとびと大学「単位」とは?こちらをご覧ください


お申込先・参加希望の方はこちら


個人旅行や、家族旅行、グループ旅行、社員旅行など対応。お申し込み・お問い合わせはお電話にて承ります。

旅行企画・実施 やまとびとツアーズ
奈良県知事登録旅行業第2-194(一社)全国旅行業協会正会員
国内旅行業務取扱管理者 堀井史子
ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく国内旅行行取扱管理者にご質問下さい。

電話:0744-55-2221

〒633-0112奈良県桜井市初瀬830番
FAX:0744-55-0480
営業時間10:00~17:00 定休日火・水曜日
※祝日、18日の場合は営業(その際定休日が前後する場合がございます。)
tours@yamatobito.net

ページ上部へ戻る